2018.04.29 UPDATED

エックスサーバー(Xserver)のデータ転送量とPV目安。制限はどこからかかる?

エックスサーバーについて

エックスサーバーはエックスサーバー株式会社が運営するメインのレンタルサーバーサービスです。高速・多機能・高安定性が特徴のハイスペックなレンタルサーバーでありながら、初期費用3,000円・月額費用900円〜使用できるというコストパフォーマンスに優れたサービスとなっています。

エックスサーバーの詳細・お申込みはこちら

エックスサーバー

エックスサーバーについてもっと知る

エックスサーバーの評判・レビュー!16万PVのサイトをエックスサーバーで運営した率直な感想

エックスサーバーのプランを徹底比較、どれを選んだら良いのか?

プラン別のデータ転送量とPVの目安

エックスサーバーを契約する場合、どれくらいのアクセスまでなら絶えられるのか?が知りたいですよね?プランごとに異なる転送量の上限とPV(ページビュー)換算値を調査してみました。

軽いページは1ページあたり1MB。重いページは1ページあたり5MBとして算出しています。

契約プラン データ転送量 目安1日あたりPV(軽いページ) 目安1日あたりPV(重いページ)
X10プラン 70GB/日 1日あたり70,000PVまで 1日あたり14,000PVまで
X20プラン 90GB/日 1日あたり90,000PVまで 1日あたり18,000PVまで
X30プラン 100GB/日 1日あたり100,000PVまで 1日あたり20,000PVまで

ブログやウェブサイトにおいて、最近では画像等の読み込みに大量に容量消費しているため、基本的には重いページを目安として考えた方が良いです。

私が運営しているサイトで一番アクセスがあるサイトで1日4000PVのアクセスがありますが、画像を多用しているサイトのため、「重いページ」で計算します。X10プランであっても1日あたり14,000PV程度までアクセスが来ても大丈夫な計算になるため、まだ余裕がありますね。

X30プランで1日あたり20,000PVまでが上限となるので、大規模なWebメディアなどを立ち上げる際にエックスサーバーは少々力不足ですが、通常そこまでアクセスが集中することは無いと思うので、中小企業のウェブサイトや小〜中規模の個人ブログ、ECサイトなどの立ち上げにエックスサーバーは最適です。

エックスサーバーの詳細・お申込みはこちら

エックスサーバー

エックスサーバーは契約後のプランアップグレードが可能!

エックスサーバーは契約後のプランのアップグレードが可能なため、もしX10プランを契約していて転送量が上限に近づいていることが想定される場合、上位プランへアップグレードすることで問題を解決することができます。ただし下位プランへのダウングレードはできないため注意が必要です。

エックスサーバーは10日間お試し無料!

エックスサーバーは10日間の無料お試しに対応しています。この無料期間中にホームページを公開することも可能なので、無料期間中に必要な機能があるかどうか?スピードは早いか?等を確かめてから本契約(お支払)することが可能です。気に入らなければ無料期間中に解約すればサーバー料金はかかりません。

エックスサーバーの詳細・お申込みはこちら

エックスサーバー

エックスサーバーについてもっと知る

エックスサーバーの評判・レビュー!16万PVのサイトをエックスサーバーで運営した率直な感想

エックスサーバーのプランを徹底比較、どれを選んだら良いのか?

SERVER