2018.10.07 UPDATED

エックスサーバーについて

私(このサイトの運営者)は、このサイトの他にも様々なウェブサイトをエックスサーバーを使用して運用してきました。最もアクセスのあるサイトでは月間16万PVのアクセスがあり、エックスサーバーは実際の所どうなのか?率直な感想を語ります。  

エックスサーバーで複数サイトを楽々運営!

エックスサーバーはマルチドメインに対応しており、独自ドメインのウェブサイトを1つのサーバー上で無制限に作成、共存が可能です。また、Wordpressサイトを立ち上げる際に必要なMySQLデータベースも一番安いX10プランでも50個まで作成可能なため、WordPressサイトを同時に50サイトまで運営可能です。

私の本業はWebサイト制作業で、受注のためのWebサイト制作サービスサイトを2015年頃にまずは立ち上げました。その後、2016年に都市開発情報サイト、都市風景写真素材サイトを立ち上げ、2017年にコワーキングスペース情報サイトを立ち上げました。

それらのサイトはすべてエックスサーバーで立ち上げており、複数のサイトを1つのサーバースペース上に入れても特別な問題は発生しませんでした。

エックスサーバーの詳細・お申込みはこちらから

http://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーについてもっと知る

エックスサーバーのプランを徹底比較、どれを選んだら良いのか?

エックスサーバー(Xserver)のデータ転送量とPV目安。制限はどこからかかる?

エックスサーバーは有名だから情報も豊富!公式マニュアルも充実

エックスサーバーは管理画面やウェブサイトの表示が早い!

以前使用していたロリポップに比べて、エックスサーバーはWordpressの管理画面の表示が体感でわかるくらい早かったです。また、サイトのページ自体の表示速度も早く、サイトを訪れたユーザーの満足度向上にもつながりました。

アクセスが増えてきても大丈夫?

もっともアクセスのあるサイトでは月間16万PVのアクセス(1日あたり5000PV程度)がありますが、表示速度の低下などの問題は起きておらず、今のところ快適に使用できています。この程度のアクセスまでのサイトを運営する上では、エックスサーバーの一番安いX10(スタンダード)プランで十分だと思います。

エックスサーバーのおすすめプランは?

エックスサーバーは各プランごとにディスクスペース(ウェブサイト・メールデータ等に利用できる容量)、MySQLデータベース利用可能数が異なりますが、Wordpressサイトを50サイトまで運営する限りでは、基本的にX10(スタンダード)プランで十分だと思います。コストも月額900円〜と抑えられるのでエックスサーバーは複数サイト運営者におすすめです。

全プラン10日間の無料お試しが利用可能!

エックスサーバーでは全プランにおいて無料でいろいろな機能を試し、ホームページをアップロード可能な「10日間の無料お試し」がついています。もちろん無料期間にホームページを公開することも可能で、エックスサーバーは実際のところどうなのか?が操作しながら理解できるので大変おすすめです。

エックスサーバーの詳細・お申込みはこちらから

http://www.xserver.ne.jp/

エックスサーバーについてもっと知る

エックスサーバーのプランを徹底比較、どれを選んだら良いのか?

エックスサーバー(Xserver)のデータ転送量とPV目安。制限はどこからかかる?

エックスサーバーは有名だから情報も豊富!公式マニュアルも充実

SERVER